プライド

 和三盆のように上品でとろけるようなハーモニーと、古の海の記憶のように心に留まり続ける旋律を評価されることにこそ意味がある。
 音楽を味わう時に、作曲者が人だとか猫だとか何だとかはどうでもよいことだ。
 私は苛立 ちを覚え、引き出しに隠しているお気に入りの カリカリを一つ囓った。
 昨晩締切に迫られ、曲の出だしがどうにも満足いかないままメールに添付し送った。さっきそ の返信が届いたが、メールの書き出しからこうだ。

「曲が始まった途端心を鷲掴みにされ、名曲の予感しかしませんでした。」

 本当にあのマネージャーは全く分かっていない。
 私は引き出しからまたドッグフードを一つ 取り出し、音を立てて囓った。


藤原孝衍
https://twitter.com/tkyk_fujiwara